山梨のシンガーソングライター いわさき けんいち 公式ホームページ

いわけんドットコム

いわけんブログ

いわけんドットコム > いわけんブログ > 一日一曲

一日一曲

てるの歌

BAFFAD5E-168C-4A29-BA5C-D08480623ADF

 

『てるの歌』 イワケン

象のテル 今日も踊ってる
しゃべれないけど
いつも歌ってる

テルを見てると気持ちが良くなる
そのままでいさせてくれる
嬉しさを感じてる

テル テル 踊ってる
僕の気持ちも動き出した
テル テル 歌ってる
お日様も照る照る歌ってる

象のテル今日は眠ってる
身体を横にして地面に寝転んで
どこか悪いのかな、、?
心配になるけど
あんな風に寝ているのはね
安心をしてるからなんだって

テル テル 眠ってる
周りに心を配られず
テル テル 歌ってる
お日様も照る照る歌ってる
テル テル 踊ってる
僕の心も動き出した
テル テル 歌ってる
お日様もテルテル歌ってる

 

 

2019.11.12 [ 一日一曲 ]

遊亀公園附属動物園の歌

1D10D0BF-926B-47E9-9C6C-C7A9128AFE32 「遊亀動物園のうた」 words&music Iwasaki Kenichi 町の中の小さな花 陽だまりみたいな動物園 なんかいいなぁ~って空気 甲府の町の動物園 ゆうきを明日[…]

2019.11.12 [ 一日一曲 ]

バクの夢

100周年 遊亀公園附属動物園100周年 705F1D41-324D-4030-B4DB-4FC560DE142C 『バクの夢』Iwasaki Kenichi 足跡が目印さ気付いてくれるかな 遊園地の奥の奥の方 夢を見てるよブラジルバクのプーロ […]

2019.11.12 [ 一日一曲 ]

青い缶

「N I V E A」 Iwasaki Kenichi 534EC40C-5FFB-485C-9B21-62A1AEAE0201 今日は私の誕生日 生まれて来た日のこと知ってる人がいる N I V E A 青い缶 かさかさの手 かさかあさんの手 虹[…]

2019.11.11 [ 一日一曲 ]

baby

3A83B189-9520-4B72-9CB2-DB7586CC534A「baby 」 baby もしひろしの名前が baby って呼び方だったなら baby どんな感じなんだろう baby って呼んだら ひろしが振り向いて いつものようにワハハと笑って また、[…]

2019.11.11 [ 一日一曲 ]

てるの歌

『てるの歌』 イワケン 象のてる 今日も踊ってる しゃべれないけど いつも歌ってる てるを見てると気持ちが良くなる そのままでいさせてくれる 嬉しさを感じてる テル テル 踊ってる 僕の気持ちも動き出した テル テル 歌ってる お日様も照る照る歌っ[…]

2019.11.08 [ ブログ 一日一曲 ]

ロバのロバオ

『ロバオ』 ロバロバロバロバロバオ ロバロバロバオ ロバの名前はロバオって言うんだ 変な名前で笑っちゃう でもそう言うの好きだな だんだん気になって来た 一度聞いたら覚えてしまう ロバオが何なのかすぐわかる ロバオは教えてくれる 名[…]

2019.11.07 [ ブログ 一日一曲 ]

バクの夢

『バクの夢』Iwasaki Kenichi 足跡が目印さ気付いてくれるかな 遊園地の奥の奥の方 夢を見てるよブラジルバクのプーロ 僕はバクです 豚じゃないよ よく似てるけど 僕はバクです 泳ぐのが得意なんだ そんな風には見えないけどね 水の底だって歩け[…]

2019.11.07 [ ブログ 一日一曲 ]

くじら

5E78101A-185D-4E74-9499-39F70027E8AC   「くじら」🐳 詞 高部久理子 / 曲 岩崎けんいち   私の中には大きな大きなくじらがいます 私の中をたゆたゆと泳いでいるのです […]

2019.11.03 [ 一日一曲 ]

人生は宝さがし

「人生は宝さがし」 道に迷った時どうしてる 誰かに聞いたり標識見たり 誰にも声をかけれない時 誰もいない場合 選んだ道を行くしかない 迷子はやがて旅人になって行く 何処へ行きたいの?と聞かれたら 宝さがしをしているのと答えてみるのさ 何でも続けてみること […]

2019.10.21 [ 一日一曲 ]

広島のある国に生まれた僕たちだから(動画)

9D1CF091-57B6-4D0D-AACD-70AABAEDA769   広島のある国に生まれた僕たちだから 岩崎けんいち×小田切佳仁[…]

2019.10.18 [ 一日一曲 ]

虹の下(動画)

「虹の下」Iwasaki Kenichi・Otagiri Yoshihito 1866BC38-4780-41F8-BEA1-F85A9B59D461 虹を見つけるたびに あわててしまうんだ  […]

2019.10.18 [ 一日一曲 ]

君のこと思ってる

2616BC15-7147-4B75-9B0B-6147562C0DF5 10月の空の下で 金木犀の匂いを 楽しんでいる大人たち 銀杏の実を踏んづけて 遊んでいる子どもたち 10月の空の下で 10月の空の下で 10月の空の下で 君のこと思ってる 金[…]

2019.10.18 [ 一日一曲 ]

10月の空の下で

  10月の空の下で 金木犀の匂いを 楽しるでいる大人たち 銀杏の実を踏んづけて 遊んでいる子どもたち 10月の空の下で 10月の空の下で 君のこと思ってる 金木犀を見つけて 嬉しそうに女の子 銀杏の実を見つけて 面白がってる男の[…]

2019.10.17 [ 一日一曲 ]

ほのぼの

ほのぼのあたたかい時間です 常連さんが二つ隣のテーブルでごはんを食べている 待っている間 棚の本を読んでいた 流れてる音楽に身体を揺らしながら ぼくは椅子に深く座って少しうとうととしながらとても気持ちがいい時間 厨房では食器を洗う音 壁には新し[…]

2019.05.12 [ お知らせ 一日一曲 ]

桃源郷マラソン

「桃源郷マラソン」詞 ・曲 / 岩崎けんいち 広崎くんに誘われて 初めてのマラソン大会 運動なんてしたことがない 不安で仕方がない 勢いで 冗談で 即答してしまった 広崎くんがこの間 倒れたなんて聞いたのも 決め手になっているのかな だけど、やると決めたからは […]

2019.05.12 [ 一日一曲 ]

可能星人のテーマ

待望の可能星人の歌が出来た 朝が来た 「可能星人のテーマ」 僕らが生まれた星の名前 可能星っていうんだ想像してみよう 毎日生まれる新しい星 可能星っていうんだ想像してみよう ぼくがまだ知らない神様 一人では出来ないこと ぼくにしか出来ないこと 信じ[…]

2019.04.26 [ 一日一曲 ]

ミチコロンドンの手帳

「ミチコロンドンの手帳」岩崎けんいち ミチコロンドンの手帳に頬ずりをする いとおしくて いとおしくて どうしたらいとおしい日々に頬ずり出来るのかわからなくて 手帳を開けては頬ずりをする 3月10日実家に電話兄貴と話す ごはん少し食べれた 夜はダーリンが来[…]

2019.04.23 [ 一日一曲 ]

いわけん ライブのオファーはこちらまでいわけん ライブのオファーはこちらまで

わけんはどこにでも行きます。そして歌います。わけんはどこにでも行きます。そして歌います。

このホームページを見てもらえば僕の活動については分かってもらえると思います。故郷山梨の歌、カンボジアの歌、福島からきた牛たちの歌、色んな歌を歌っています。
ライブでは、その歌ができた理由、エピソードなんかもお話ができると思います。大きな声で歌って騒いで楽しい時間を過ごしましょう!

メールフォームでライブのオファーをする

直接いわけんに電話でオファーする場合

090-3917-5463

(個人の電話ですのでつながりにくいこともあります)

お問い合わせ

ページトップへ戻る